2011年12月10日

地域・社会や産業界がキャリア教育に取り組むようになるには何が必要か


文部科学省は昨日、キャリア教育に関する報告書「学校が社会と協働して一日も早くすべての児童生徒に充実したキャリア教育を行うために」を作成し公表した。

学校が社会と協働して一日も早くすべての児童生徒に充実したキャリア教育を行うために:
概要版  本報告書  巻末資料

審議会情報




posted by kei at 05:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
チームロハス証
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。