2011年02月23日

「食べ過ぎ」を判定するダイエットチェッカー

タニタが昨日、センサー部分に尿をかけて「食べ過ぎ」を手軽に判定できるダイエットチェッカー「QM−300」の試作モデルを開発したと発表した。

今後製品化に向けて、尿に含まれるさまざまな成分の計測と分析を進めるとのこと。





プレスリリース





posted by kei at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
チームロハス証
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。