2011年05月07日

6月にも「世界遺産」、平泉と小笠原諸島「記載」の評価


文化庁は本日、日本が世界遺産登録へ推薦していた平泉(岩手県)と小笠原(東京都)が、専門家による調査を経て世界遺産委員会へ「記載が適当」と評価されていると発表した。

平泉 by ICOMOS(国際記念物遺跡会議)
小笠原 by IUCN(国際自然保護連合)

我が国の推薦資産に係る世界遺産委員会諮問機関による評価結果及び勧告について(速報)(5月7日)

報道発表資料





posted by kei at 19:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
チームロハス証
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。